亜麻仁油はダイエット中のみんなの味方|脂肪燃焼をサポート

女性

ダイエットの味方

コレステロールや中性脂肪を下げる働きがある亜麻仁油はダイエット中に摂取する油としておすすめです。脂肪燃焼を補助するだけでなく、ホルモンバランスを整えて、ダイエット中のイライラも防いでくれます。

» 詳しく見る

炭水化物も味方です

脂肪燃焼を助けてくれる油は亜麻仁油。ダイエットの敵と言われる食品でも、工夫次第で味方につけられるものは他にもあります。コンビニのおむすびあたためますか?この選択でも違いはでます。

» 詳しく見る

摂取目安と保存方法

亜麻仁油の摂取目安は1日4グラムです。熱に弱い特質があるので冷たいお料理にドレッシングとして利用したり、グリーンスムージーや野菜ジュースに混ぜて飲むのもおすすめです。

» 詳しく見る

セレブな油、亜麻仁油

健康に、美容にさまざまな効果を発揮する亜麻仁油のおすすめ商品はこちらで紹介しています。お悩みの方は参考にしてみませんか?

テレビ番組で取り上げられたり、芸能人や海外セレブも愛用していると紹介されてから、一般的にも注目されるようになった亜麻仁油。
亜麻の種子から抽出した油ですが、含有成分から得られる効能や美容・健康効果が高いことから人気が高まっています。

亜麻仁油が含む成分の中でも、特に注目されるのがαリノレン酸です。
αリノレン酸は、摂取すると体内でDHAやEPAに変換されます。
DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)と言えば青魚に多く含まれる成分で、血液をサラサラにしたり、中性脂肪を低下させてくれる作用があります。血液がキレイになることで、日本国内でも近年発症率が高い、動脈硬化や心筋梗塞になるリスクを低減してくれるほか、血流が良くなることで体内にあらゆる栄養素が行き届きやすくなるため、様々な健康効果が期待できます。

また、αリノレン酸は脳神経細胞が死滅するのを防いでくれる働きもあるため、認知症の予防となる成分としても着目されています。
脳神経細胞を活性化する働きがあるαリノレン酸は、体はもちろん、脳も若々しく保つために積極的に摂取したい栄養素ですね。

こうした栄養素を特定の食品から毎日摂取するのは難しいものです。例えば青魚を毎日摂取し続けるとしても、手に入らないこともあるでしょう。しかし亜麻仁油なら、一度購入するとしばらく保存でき、調味料としてあらゆる料理にプラスできるので、お手軽に摂取し続けることができます。